はい、こちら加茂ちゃんで~す。

デジタル時代に生きる、アナログ人間の日々。

2016年04月

と言われても、何も変わらない施設生活。というか3日は会議というスケジュールなんですが・・・休日くらい休日らしく過ごそうよ。
長らく続いたAmazonの送料無料キャンペーンが、今月半ばに終了して二千円未満では350円送料かかるようになりました。この際にプライム会員に登録した方が安いかも。と思いつつ、登録手続きしてません。AmazonMastercardを作ってもらったのにね。おまけに借金するのが嫌なので、支払いはインターネットバンキングでやっている。カードと言えば、携帯電話やスカパー!料金、BIGLOBE料金支払いが主で、どうしてもダメなところに使うようになった。
AmazonMastercardさん、すみません。
-----

もとは「天皇誕生日」で、「みどりの日」になり「昭和の日」に変更された日。
まあ、今年で56歳になる自分はちょうど、昭和と平成を半分ずつ生きてきたところです。激動の昭和を振り返ると言っても、産まれたときは高度経済成長期が始まっていて、父親はセメント運搬車の運転手だったから早朝3時に会社出勤し、20時帰宅と言う毎日でした。原発やらダム工事で忙しかったようです。でもお金には困らなかった時代ですね~。クーラーとかカラーテレビが家にあったぐらいです。
平成の方が生活苦しくなってしまった。措置制度時代は施設の費用は安くて、ほとんど施設で用意してくれたけれど、支援費制度になったら費用は値上げするし、サービス低下する。障害者自立支援法になった2年は最悪期。父親が残してくれた「心身障害者扶養年金」まで所得とみなされ、一ヶ月8万円も払っているのにサービスは同じだった。こんなひどい時代になるとは思わなかったです。
-----

不正ばかりやっているのに、よく廃業しないです。雪印は分割されてしまったし、不二家はヤマザキの子会社となってしまった。
思えば、三菱自動車工業という会社。三菱重工業の飛行機部門が先祖ですから、零戦のように高性能な技術を作れるけれど、この零戦という戦闘機自体、性能重視したため操縦士の安全性は無視されてしまった。挙げ句の果ては特攻隊に使われて、行きの燃料タンクしかないものまで製造された。
こんな歴史のある会社が現在の自動車なんか作ってはいけないと思いますが。
-----



ゴールデンウィークも予定なし。
それなので、ネットショッピングして遊んでます。
車椅子の後ろにつけてあるメッセンジャーバッグが古くなってきたので、ディバッグを買いました。やっぱりバルタン星人コレクションになってしまった。
-----



キットカット食べ比べネタ。今回は東海限定「あずきサンド味」。
袋を開けたときは、普通のキットカットでした。食べてみるとあっさりとした、あずきの味が出てくる感じ。粒あんを想像していたら、「ゆであずき」でした。赤飯かあずきバーを食べているような少々苦みがあって、おいしかったですね。前回の「ラム・レーズン風味」よりしつこくないです。
-----

↑このページのトップヘ