はい、こちら加茂ちゃんで~す。

デジタル時代に生きる、アナログ人間の日々。

2011年10月

障害者が困るので、いたずらメールはやめてください。もう一つ、障害者トイレというかユニバーサルデザインのトイレで、長時間いろいろやらないでください。トイレが使えないと自分たちは、困るのです。

もともと友人とLANが組んであったのですが、二人ともブルーレイの入れ替えが大変なので、同じ時期にRECBOXを買ってLAN接続してみた。レコーダーからダビング・ムーヴしてみると、入れたコンテンツが相互に見られてしまう。まあ好みが違うのでお互い見ませんけれど。契約してないチャンネルのコンテンツを自分が見たら、どうなるんでしょうか?ふと考えてしまった。
おかげでテレパソで録画予約がなくなり、省エネになりますね。むしろ録画したものをレコーダーから引っ張ってきた方が、同じパソコンで見るにしてもコマ落ちや音飛びもなくて安定してみられる感じがします。

記事をかいていたらディスプレイエラーが発生いたしました。せっかく書いたのがパーになった。Windows7の欠陥なのです。どうでもいいけれど、XPみたいなもの作って。

「相棒」のサブタイトルですが、内容に合っていました。
あのお姉さん役はウルトラシリーズでおなじみの石橋けいさんだったような、5年ぶりの登場ですね。しかしまあいつの間にか「大人の女性」もやっていたんですね。と言うか、ウルトラマンダイナの婦長に近いイメージ。シンジョウマユミの恋人も事故死したけれど、現れたと思えば消えて、いつも「逃げ水」のようでした。
「相棒」と「ウルトラシリーズ」まったく関係ないけれど、妙なところでリンクしているのが、面白い。

このブログも6年になりました。アクセスありがとうございます。いつまでも未完成なサイトで行きたいと思います。完成したら終わりですから・・・。よろしくお願いします。
ここ二日間、ブログを書く時間に用事があって、中途半端な書き方でした。今日はやっと午後から時間が出来て、うとうとしながらも昨日は最後まで見られなかった「相棒」を見てました。被害者の家族と加害者の家族、どちらもやりきれないストーリーで終わった。「科捜研の女スペシャル」も同じ櫻井脚本でしたが、都合良く終わったような。同じ脚本家でも違うんですね。

↑このページのトップヘ