はい、こちら加茂ちゃんで~す。

デジタル時代に生きる、アナログ人間の日々。

2008年01月

一週間前、急な発熱をした。39.6度という高熱で我ながら驚いた!すぐに病院に連れて行ってもらったのが幸いして、たいしたことに至らず2日目で回復してしまった。まあ薬の作用で症状を抑制しているのに過ぎないので、安心はできないし、高熱のあとはお決まりのように「口角炎」が出てきた。
そんなわけで「自主禁酒」している。そんなに苦しいことでもないんですね。「飲んべえ」と言われるほどの自分ですが、本格的に飲み出したのは35過ぎてからなので、飲まない人生の方が長い。やめようと思えばすぐにやめられる体質なのか、なんともないのです。
せっかくなので、肝臓に冬休みを上げてしまいました。十分休養して、またそれなりに働いて下さい。肝臓君!

イーバンク銀行に口座を開設したら、「イーバンクマネーカード」なるものが送られてきた。一応”VISA”のカードになっているが、クレジットカードでもなく即時引き落としのデビットカードになっている。とはいえ、使い方はクレジットカードと同じ。そんなわけでネットショッピングで使ってみた。
まずはいつもの楽天市場にカードを登録し、続いて年末からほしかったものを注文し、「カード決済」にした。1時間もしないうちに店舗から「発送メール」とイーバンク銀行から「引き落とし通知メール」が届き、24時間も経たないうちに商品が届いてしまった!
今までならネットバンキングで相手に「お金を振り込んで」という作業もあったが、これだと時間はかかるし結構パソコン作業も大変だった。本当に便利なカードだ。
しかしこんな便利な機能を、普通の銀行はやらないのだろう?ジェイデビットはあっても、ネットではまだ使えないし、外出しても使う機会が滅多にない。VISAデビットならクレジットカードが使える店ならほとんど使えるという。与信審査なんて言うことも必要ないし、預金額が限度額なので「カード破産」なんて言うこともない。もう少し普及させてくれればありがたいのに。
まあ日本独特の「差別化」もあるんだろうね。「カードはお金持ちの証」なんだろうね。それよりお金をもっと自由に使わせて下さい。
「障害者自立支援法」になってから「文化的」な生き方もままならない生活。どこが自立支援なの?

↑このページのトップヘ